増大サプリの基礎知識

ペニス増大サプリの正しい飲み方4選!効果的な摂取方法を解説します!

ペニス増大サプリの正しい飲み方4選!効果的な摂取方法を解説します!

「増大サプリを飲んだのに大きくならない!」
「増大サプリなんて詐欺だ!」

せっかく月に10,000円前後もする増大サプリを飲んだのに、結果が出なければ効果を疑いたくもなりますよね。
もちろん、中にはろくな成分が入っていないダメなサプリがあることも事実。
しかし、当サイトで紹介しているような増大サプリは高機能な成分が豊富に含まれているので、正しく利用すればペニスが反応する確率は高いです。

実は効果が出ないとお悩みの多くの方は、飲み方を誤っている可能性があるのです!

今回は、増大サプリの正しい飲み方をお教えします。
「何も考えずに飲んでいた」という方は必見です!

増大サプリの効果を高める飲み方4つ!

増大サプリの効果がより高まる飲み方を4つご紹介します。

  • 容量を守る
  • 毎日継続摂取する
  • 空腹時に飲む
  • 水で飲む

容量を守る

1日分の容量を守って飲んでいるでしょうか?
増大サプリの中には月に10,000円以上もする高価なものもあるので、ケチって1日分を2日や3日に分けて飲んでいませんか?

増大サプリの製造会社は、1日分の容量を計算して決定しています。
よってケチって飲んだりすると、効果が現れない可能性がアップします。
必ず1日分の容量を確認した上で、量を守って飲んでください。

また、少しでも効果を得たいと思って、決められた容量よりも多く飲む方もいますが絶対にやめてください。
成分の中には、大量摂取すると副作用が発生するものもあるからです。
特に注意してほしいのが亜鉛です。

通常の食事による、亜鉛の過剰摂取の可能性は低いですが、亜鉛の過剰摂取は銅欠乏、貧血、胃の不調など様々な健康被害が生じることが知られているため、耐容上限量は18~29歳の男性で40㎎、30~69歳の男性で45㎎、70歳以上の男性で40㎎、18歳以上の女性で35㎎と設定されています

引用:健康長寿ネット

亜鉛は男性ホルモンの分泌を促進させる作用があることで知られていますが、1日あたり40mgから45mgが限度とされています。
増大サプリには1日あたり5mgから10mg程度含まれているものが多いので、4日分や1週間分を一気に摂取するとそれだけで基準値をオーバーすることになります。

ちなみに増大サプリの主成分であるシトルリンは、過剰摂取の危険性が指摘されていません。

大量に摂ってもリスクが低い成分があることは、頭に入れておいても良いかもしれませんね。

毎日継続摂取する

増大サプリは医薬品ではなく、一般的な食品でも摂取できる成分であるため作用は緩やかです。
即効性があるわけではなく、時間をかけて体質を少しずつ変化させることを目的としています。

1週間や2週間で摂取をやめてしまうと、当然効果が出る前にやめてしまうことになります。
3ヶ月から半年程度は毎日飲み続けて、効果を確かめてください。

「効果があるのかないのかわからないものを継続して利用し続けるのはちょっと…」という方もいるでしょう。
そんな方には、返金保証のあるサプリをおすすめします。

返金保証とは、効果がなかったり体質に合わなかったりした場合に、条件付きでサプリの購入代金を返金してくれるものです。
つまり実質無料で増大サプリが試せてしまうわけです。

空腹時に摂取する

満腹時に増大サプリを飲んでいませんか?
増大サプリの主成分であるアミノ酸の吸収力がアップする空腹時に飲みましょう

基本的に空腹時、もしくは食前30分、食後2~3時間がおススメです。食事と一緒に摂ると、食品のタンパク質が先に消化・吸収されてしまい、効果が半減してしまうので避けた方が良く、運動する場合は、運動の30分前、もしくは運動後30分以内に摂取すると、筋肉量のアップにつながります。

引用:HOT PEPPER

食事と一緒に飲んだり食事の直後に飲んだりすると、まずは食べ物のタンパク質の吸収から行われるためサプリの栄養素は後回しにされてしまいます。
サプリは食後に飲むもの、といった印象が強いかもしれませんが、増大サプリに関しては食前がベストです。

水で飲む

増大サプリは、何も栄養素が含まれていない水で飲むのが望ましいです。
特にコーヒー・お茶・ココア・ワイン・コーラなどのジュースで飲むと、せっかくの有効成分の吸収が阻害される恐れがあるのです。

成分飲み物作用
タンニンコーヒー、お茶鉄分の吸収阻害
シュウ酸コーヒー、ココア、お茶鉄分の吸収阻害
フィチン酸コーヒー、お茶、赤ワイン鉄分の吸収阻害
カフェインコーヒー、お茶、コーラなどビタミンを排出、カルシウムの吸収阻害

鉄分の阻害吸収が起きると、貧血になる可能性が高まります。
つまり血液が足りなくなる可能性があるため、ペニスに栄養が送られにくくなるので増大どころか短小化につながるケースまで出てくるのです。

ビタミンやカルシウムも人体には欠かせないものであり、なるべく吸収を阻害させる飲み物は避けましょう。

増大サプリの飲み方Q&A

増大サプリの飲み方に関する質問にお答えします。

  • 1ヶ月飲んで効果がなかったのでやめても良いですか?
  • ED治療薬と併用しても平気ですか?
  • 2つの増大サプリを併用しても平気ですか?
  • 飲み忘れたときはどうしたら良いですか?

1ヶ月飲んで効果がなかったのでやめても良いですか?

できれば3ヶ月は継続してください。
そもそも、人間の体質は急に変化するものではありません

サプリで特定の成分を摂っても、1ヶ月程度で効果が現れることは考えにくいです。
仮に3ヶ月継続して飲んでも効果がなかった場合は、あなたとの相性が良くない可能性もあるためやめてもOKです。

ED治療薬と併用しても平気ですか?

バイアグラやシリアス、そしてレビトラといったED治療薬と増大サプリの併用は避けてください。
ED治療薬と増大サプリの効果は似通っているのです。

有名ED治療薬のバイアグラの有効成分はシルデナフィルと呼ばれるものであり、その効果は血管の拡張です。
血管を拡張させる体内の物質に一酸化窒素がありますが、要はその一酸化窒素を守る働きがシルデナフィルにはあります。

一方で増大サプリにも血管を拡張させる作用があります。
主成分のシトルリンとアルギニンは一酸化窒素の原料、とも言われているほどです。

つまりED治療薬と増大サプリの効果はバッティングする可能性が高く、ひどい場合には血管が拡張しすぎて低血圧に陥り意識を失う事も考えられるのです。

もちろんED治療薬は毎日利用するものではないので、絶対に併用できない、とまでは言い切れません。
しかしリスクを考えるとおすすめできないのが本音です。

2つの増大サプリを併用しても平気ですか?

各成分の配合量なども確認した上で併用するのはOKですが、おすすめはできません。

少しでも効果を得たいということで複数の増大サプリを飲む方も少なくありません。
しかし、各サプリは単体で飲むことを想定して作られているため、複数服用すると過剰摂取になる恐れもあるのです。

例えば、亜鉛は多いサプリになると1日あたり12mg程度配合されています。
少ないサプリであると5mg程度ですが、10mg以上含んだサプリを3つほど併用したらそれだけで1日あたり30mg以上になります。
摂取上限の40mg(18~29歳の男性)まで余裕がなくなり、食事内容によっては副作用が出る可能性も当然あります。

また複数のサプリを同時に利用することで、増大効果があったとしてもどのサプリに効果があったのかわかりません。
どのサプリを継続して良いのかわからず、コストだけかかり続けていくことも考えられます。

増大サプリは1種類ずつ3ヶ月程度飲み続けて効果を確認しましょう!

飲み忘れたときはどうしたら良いですか?

翌日にまとめて飲んだとしても効果を取り戻せるわけではなりません。
副作用のリスクをアップさせることにも繋がりかねないため、忘れたらそのままでOKです。

うっかり飲み忘れることは誰にでもあることです。
まずは増大サプリの服用を習慣化させてください。
「朝食前に飲む」「就寝前に飲む」など飲む時間を決めておくと、忘れにくくなりますよ。

サプリメントの服用を記録するアプリなどもあるので、それらを活用して忘れないようにするのもおすすめです。

増大サプリの飲み方も大事!正しく服用しよう!

増大サプリの正しい飲み方を4つご紹介しました。

  • 容量を守る
  • 毎日継続摂取する
  • 常温の飲み物で飲む
  • 水で飲む

以上を徹底し、3ヶ月程度飲み続けてみましょう。
ペニスに少しずつ変化が現れてくるはずです。

それでも効果がなかった場合はそのサプリとの相性が悪い可能性が高いため、他のサプリと切り替えてみましょう。

増大サプリも飲み方一つで効果の現れ方が異なります。
サプリのコスパを高めるためにも、4つの飲み方を実践してみてくださいね。